#00 序章
#01 ディープ・スロート
#02 スクィーズ
#03 導管
#04 ジャージ・デビル
#05
#06 機械の中の
ゴースト
#07
#08 宇宙
#09 堕ちた天使
#10 イヴ
#11
#12 海の彼方に
#13 性を曲げるもの
#14 ラザロ
#15 再生
#16 E.B.E.
#17 奇跡の人
#18 変形
#19
#20 続スクィーズ
#21 輪廻
#22 ローランド
#23 三角フラスコ<終章>
   
DVD (レンタル)
単品DVD (セル)
DVDボックス (セル)
VHS
VHS(米)
VHSボックス
LD
デアゴスティーニ
放映データ(米)
放映データ(テレビ朝日)
放映データ(Dlife)
ランキング(米)
ランキング(日本)
広告


11

012

1X11

FIRE

ラリー・ショウ クリス・カーター 超常現象


 イギリス人の外交官ばかりを襲う人体発火事件が連続に発生。モルダーは大学時代につき合っていたフィービー刑事から事件の捜査協力を求められる。事件の犯人から脅迫があった一家がイギリスからボストンに避難してきたが、犯人から執拗に狙われ続けているという。



マサチューセッツ州 ケープコッド
  • 最初の被害者マルコム・マードセン卿の名前は、#00「序章」でロングヘアーだったスカリーの髪をショート・ヘアに変えたヘアスタイリストの名前と同じ。
  • モルダーが友人の火事現場で一晩警備をして火がトラウマになったエピソードは、クリス・カーターが実際に経験したもの。
  • モルダー初のキスシーンがある。
  • シャーロック・ホームズネタ ① フィービーが所属するスコットランドヤード(ロンドン警視庁)は、シャーロック・ホームズの小説に登場することで有名。
  • シャーロック・ホームズネタ ② フィービーが言う「パイプ三服分の問題」とは、ホームズが事件を解決する時間を、パイプを何服吸うかで例えられる指標。
  • シャーロック・ホームズネタ ③ X-ファイル課のオフィスではモルダーとスカリーがお互いをシャーロットとワトソンと呼び合う。
  • シャーロック・ホームズネタ ④ モルダーとフィービーが若気の過ちをした場所は、シャーロック・ホームズの著者アーサー・コナン・ドイルの墓の上。
  • 今回の事件のX-ファイル番号「11214893」 112148はクリス・カーターの妻の誕生日1948年11月21日から。93はこのエピソードの撮影された年1993年から。
モルダーは子供の頃、火事になった親友の家で一晩、泥棒の警備をしたのがきっかけで火が恐怖症に。

ロンドン警視庁 『フィービー・グリーン刑事』
オックスフォード大学時代にモルダーと交際するも破局。モルダーにわざと苦手な事件を依頼するなど、性格に問題がある。
- - イギリス ロンドン郊外
捜査1日目 - ワシントンD.C
  - マサチューセッツ州 コッド岬
- ビーティ博士の研究室
- バー「ヘネシーズ」
捜査2日目 - ボストン救急病院
- マサチューセッツ州 コッド岬
- ワシントンD.C. FBI本部
- ビーティ博士の研究室
P.M.05:15 ベネブル・プラザ
P.M.06:47 ベネブル・プラザ
捜査3日目 - マサチューセッツ州 コッド岬
捜査4日目 - ワシントンD.C. FBI本部
フィービー・グリーン刑事 アマンダ・ペイズ
マルコム・マーズデン卿 ダン・レット
マーズデン夫人 ローリー・ペイトン
セシル・ライブリー/ボブ マーク・シェパード
ビーティ博士 ダンキャン・フレイザー
運転手1 フィル・ヘイズ
マイケル・マーズデン キーギャン・マキントシュ
バーの女性 リンダ・ボイド
ジミー クリストファー・グレイ
グレーの髪の男 アラン・ロバートソン
レンタカー カセットテープ モルダーのキス オフィス スカリーのメガネ姿 パソコン
報告書作成 ホテル 携帯電話 モルダーのタキシード姿 モルダーのダンス
モルダーのキス(2回目) モルダーの裸 ファックス モルダーのメガネ姿 スカリーの自宅
アメリカ: 93/12/17  日本: 96/01/17 「謎の人体発火現象! 高熱炎で襲う殺人鬼」 45分

201 DAYS OF THE X-FILES
(2015/07/17)