#301 祈り
#302 ペーパー・クリップ
#303 D.P.O.
#304 休息
#305 名簿
#306 胃液
#307 歩兵
#308 土牢
#309 二世
#310 731
#311 黙示
#312 害虫
#313
#314 グロテスク
#315 海底
#316 アポクリファ
#317 プッシャー
#318 骨董
#319 賭博
#320 執筆
#321 化身
#322 ビック・ブルー
#323 電波
#324 タリサ・クミ
DVD (レンタル)
DVDボックス (セル)
VHS
VHS(米)
VHSボックス
LD
デアゴスティーニ
放映データ(米)
放映データ(日本)
放映データ(Dlife)
ランキング(米)
広告


<< Previous SEASON 3 Next >>

File No.316 (3X16)

「アポクリファ」 APOCRYPHA
監督 キム・マナーズ
脚本 クリスカーター、フランク・スポトニッツ

   スキナー副長官が何者かに銃撃され、搬送先の医療センターを訪れたスカリー。手術後のスキナー副長官から犯人に見覚えがあると伝えられる。一方、クライチェックと共に香港から帰還したモルダー。クライチェックから機密文書のデータを取り返そうとしたが、その途中で何者かの邪魔が入り、運転中の車が事故にあう。そこでモルダーは謎の閃光を目撃する。    
香港


  • このエピソードでメリッサがスカリーの姉であることが判明。ビデオ「X-ファイル・セカンド」ではメリッサが妹と誤訳されていた。
  • ローン・ガンメンのバイアースのスケートに注目。彼は子供の頃フィギュア・スケートの訓練を受けていた。しかし、後の2人は全然ダメ。
  • UFOが格納されている倉庫の番号は、クリス・カーターの誕生日と同じ「1013」。
  • エピソード名「アポクリファ」とは、聖書の聖典に加えられなかった文書のこと。外典とも言う。
 

  アメリカ 96/02/16
日  本 97/11/12  「転移する地球外生命体」


広告 オリジナルコレクターズカード 201 DAYS OF THE X-FILES
(2015/09/09)