<< Previous SEASON 5 Next >>

File No.503 (5X01)

「アンユージュアル・サスペクツ」 UNUSUAL SUSPECTS
監督 キム・マナーズ
脚本 ヴィンス・ギリガン

   1989年、ローンガンメンのメンバーの一人、バイアースが連邦通信委員会の職員時代、コンピューターの見本市で広報業務を行っていた。そこで、サングラスをかけた謎の女性と出会う。彼女は半年前、別れた夫に娘を誘拐され困っていると告げる。手がかりは、「アーパネット」と書かれたメモ。米国先進兵器研究計画局が作ったネットワークだが、元夫はそれと関係していると言う。    
メリーランド州、ボルティモア

  • ローン・ガンメン初のメイン・エピソード。彼らの名前の由来が明らかになる。
  • 本エピソードは#501「帰還 Part.1」、#502「帰還 Part.2」よりも前に製作されている。これは今シーズン後に控えている劇場版の製作に間に合わせる為に、事前に撮られた。
  • バイアースが広報活動中に、後ろで職員ケンが遊んでいるゲームはナムコの「ディグダグ」。

  アメリカ 97/11/16

広告 201 DAYS OF THE X-FILES
(2015/10/14)