<< Previous SEASON 6 Next >>

File No.612 (6ABX12)

「ファイト・ザ・フューチャー Part.2」 ONE SON
監督 ロブ・ボウマン
脚本 クリス・カーター&フランク・スポトニッツ

   カサンドラが病院から抜け出し、モルダーの家にやってきた。そして、今すぐ私を殺さないと取り返しの付かない事になるとモルダーに迫る。モルダーは銃口を彼女に向けるが、その直後、疾病管理センターが押し入り、未知の病源体に感染しているという理由で、モルダー、スカリー、カサンドラを除染施設へと隔離する。そこへダイアナが現れ説明をするが、スカリーは信じない。  
ウエスト・ヴァージニア州

  • シンジケートが異星人に降伏し、契約を結ぶ10月13日は、クリス・カーターの誕生日。
  • シンジケート達がエルリコ空軍基地に集まる時刻"11時21分"は、クリス・カーターの奥さんの誕生日11月21日から。
  • ビデオリリース時では、日本のX-ファイル・ファンにこのエピソードをいち早く披露させる為、シーズン6の第5話、第6話としてリリースされた。ところが、終盤で肺がん男に撃ち殺されたはずのスペンダー捜査官が、その後の第9話「愛児」で普通に登場してしまい、つじつまが合わなくなってしまった。

  アメリカ 99/02/14
日  本 02/03/31 日曜洋画劇場「X-ファイル ファイト・ザ・フューチャー」

広告  201 DAYS OF THE X-FILES
(2015/11/12)